このページの先頭へ

八戸10の物語
3 八戸の逸品

南部せんべい豆知識

南部せんべいとは

 八戸地方・岩手県北地方で広く食べられている「南部せんべい」。小麦粉と塩と水を混ぜて練った生地を、丸い鋳型で焼いた、素朴ながら味わい深い食べ物です。

 ご当地グルメとして有名になった「八戸せんべい汁」には、煮込んでも煮崩れしにくい専用の「おつゆせんべい」が使われるほか、現在ではさまざまな味の南部せんべいが販売されています。

» 八戸グルメ

nanbu_senbei

 

南部せんべいの歴史

10_rk_05

長慶天皇が着用したとされる国宝「赤糸威鎧」

 古くから八戸地方では、春から初夏にかけて太平洋沿岸に吹く冷たく湿った風「ヤマセ」のもたらす冷害・凶作に悩まされてきました。そこで八戸では、冷害に強い小麦や蕎麦、あわ・ひえなどの雑穀の栽培に力を入れ、それらを粉に挽いて食べる食文化(コナモン文化)が発達してきました。そして南部せんべいは、このような八戸の食文化を代表する食べ物の一つとして、現在でも広く愛されています。

「南部せんべい」の起源は、

①南北朝時代、時の長慶天皇が八戸地方を訪れた際、食事に困った天皇のために、家臣が農家からそば粉とごまを手に入れ、自身の兜で焼き上げて献上したという説

②根城南部氏の兵士が戦場で食べていた説

③処刑を免れてこの地に渡ったイエス・キリストがパンに似せて作ったという説

など諸説あり、特に①の説が一般的に知られています。

» 八戸の歴史

 

南部せんべいの模様

sankaimatsu

 南部せんべいの裏に刻印されている模様、これが何だか気になったことはありませんか?

 この模様は「菊水と三階松」と呼ばれるもの。南北朝時代に長慶天皇が八戸地方で食事に困っていた際に、家臣の赤松氏が自身の兜でせんべいを焼き上げ、献上したところ、天皇は感激し「楠木正成※に匹敵する忠節」だとして、せんべいの焼き型に楠木氏の家紋「菊水」と、赤松氏の家紋「三階松」の使用を許した、と言われています。

※楠木正成(くすのきまさしげ)…鎌倉時代・南北朝時代の武将で、鎌倉幕府を打倒し、南朝に忠節を尽くしたことで知られています。

 

南部せんべいの種類

 八戸地方において、南部せんべいは家庭に欠かせないおやつであり、一般的に食べられています。市内の百貨店やスーパーでは、さまざまなせんべい店によるさまざまな種類の南部せんべいが販売されており、目の肥えた八戸市民たちは、どの店の南部せんべいが美味しいのか議論するほど。

 そんなバラエティ豊かな南部せんべいの一例をご紹介します。

shiro_senbei白せんべい

小麦粉と塩を混ぜた生地を焼いた、最もシンプルな南部せんべい。
そのダイレクトな麦の味は、せんべいというよりパンに近いイメージ。
シンプルなので何をトッピングしてもおいしくいただくことができる。

goma_senbeiごませんべい

香ばしいゴマがたっぷりと入った大人の味の南部せんべい。
南部せんべいと言えばごませんべいと言えるほど、地元ではポピュラー。
ゴマの苦味がクセになり、家庭に常備している八戸市民は多い。

mame_senbeiまめせんべい

生地にピーナッツを入れて焼き上げた南部せんべい。
ピーナッツがほんのりと甘く、おやつにピッタリのやさしい味。
ごませんべいが苦手な子どもにも人気。

gomanuri_senbeiごまぬりせんべい

甘いゴマのペーストを裏面に塗ったせんべい。
まるでごま団子のような、和菓子の趣がある上品な味。

ika_senbeiいかせんべい

たっぷりのさきいかを乗せた南部せんべい。
お酒のつまみにもピッタリ。
八戸名物のイカと南部せんべいを組み合わせた、ある意味八戸を体現するせんべい。

cockie_senbeiクッキーせんべい

甘いクッキー生地を南部せんべいの型で焼き上げたせんべい。
厚みのある生地は独特の食感。

ame_senbeiあめせんべい

水飴をはさんだ南部せんべい。
水飴+南部せんべいという昔ながらのトッピングを再現した、懐かしい味。

 

» 八戸のおみやげ購入場所

「南部せんべいの食べ方いろいろ」

てんぽせんべい

 南部せんべいといえばパリパリした食感ですが、「てんぽせんべい」は柔らかくてもっちりとした食感が魅力。ちょっぴり塩味の効いた素朴な味が魅力です。コーヒーとてんぽせんべいのハーモニーが魅力の「せんべいカフェ」を開催しているせんべい店も。


おこわせんべい(こびりっこ)

 炊き立ての赤飯を南部せんべいで挟んだもの。「こびりっこ」とも呼ばれ、主に農作業の合間のおやつとして食べられてきました。道の駅なんごうなどで購入できます。


せんべいの「耳」

 「耳」とは南部せんべいを焼く際に焼き型からはみ出した部分のこと。細長い形状や塩気がおつまみに最適で、南部せんべいそのものよりも早く売り切れることも。


せんべいの天ぷら

 小麦粉(南部せんべい)に小麦粉(衣)!?しっとりしたせんべいとサクッとした衣の組み合わせが絶妙な、八戸ならではの逸品。陸奥湊駅前朝市や館鼻岸壁朝市などで食べることができます。


せんべいピザ

 小麦粉が原料の南部せんべいとピザ、となれば、南部せんべいにピザの具が合わないわけはない?あつあつトロリ、新感覚の南部せんべいをぜひお試しあれ。横丁のお店などで食べることができます。

八戸南部せんべい店マップ

 

» 八戸の名品

八戸の観光は「はっち」から