このページの先頭へ

交通アクセス

鉄道でのアクセス情報

 東京から八戸まで、東北新幹線で最速2時間45分。東海道新幹線で関西方面に向かうのと同じぐらいの時間で訪れることができます。

 八戸市内の移動は、八戸駅から本八戸駅(中心街)、陸奥湊駅(朝市)、鮫・種差海岸駅(種差海岸)など主な見どころを経由するJR八戸線が便利。八戸駅では東北新幹線と、鮫駅では種差海岸遊覧バスと接続します。JR八戸線(八戸~種差海岸間)は「八戸えんじょいカード」でも利用できます。

» 種差海岸遊覧バス「うみねこ号」
» 八戸えんじょいカード(八戸市内のバス・JRが一日乗り放題で700円)

railroad

東北新幹線・北海道新幹線所要時間

○東京⇔八戸:約2時間45分

○大宮⇔八戸:約2時間20分

○仙台⇔八戸:約1時間10分

○盛岡⇔八戸:約28分

○新青森⇔八戸:約24分

○新函館北斗⇔八戸:約1時間30分

主な在来線所要時間

JR八戸線

○八戸⇔本八戸(中心街方面):約10分

○八戸⇔鮫(蕪島方面):約25分

○八戸⇔種差海岸(種差天然芝生地方面):約35分

○八戸⇔久慈:約2時間

青い森鉄道

○八戸⇔下北:約1時間50分(JR大湊線直通・快速)

○八戸⇔青森:約1時間35分(快速)

○八戸⇔盛岡:約1時間50分(IGRいわて銀河鉄道直通)