このページの先頭へ

モデルコース

南郷で里山の魅力にふれる旅

おすすめ時期 ◎5月下旬(新緑)
◎8月下旬(山の楽校ひまわり畑の見ごろ)
◎10月下旬〜11月上旬(紅葉)
おすすめ時間帯 日中
所要時間 5時間〜(八戸駅・中心街発着)

豊かな自然と、昔ながらの暮らしを残す南郷地区。四季折々に変化する里山の魅力と、南郷ならではの旬の食材を体験する旅。

コース内容

八戸駅・中心街方面

車で30〜40分

道の駅なんごうまたは八戸自動車道南郷IC

車で15分

山の楽校

所要時間:30分〜、体験は60分〜

廃校となった小中学校を活用した体験交流施設で田舎暮らし体験。8月下旬に咲き誇る、200万本ものひまわり畑は絶景の一言。

車で30分

青葉湖(世増ダム)

所要時間:15分

世増(よまさり)ダムによって造られたダム湖。湖の深い青と、新緑や紅葉のコントラストが印象的。

車で20分

南郷歴史民俗資料館

所要時間:30分〜

ダムに沈んだ集落から移築した古民家で、南郷の暮らしを体感。

車で10分

道の駅なんごう

所要時間:30分〜

りんご・ブルーベリー・いちごなど、季節に応じた果物や南郷のそばをお土産に。

車で30〜40分

八戸駅・中心街方面

ワンポイント情報

◎道の駅なんごう奥の茶室「谿松庵(けいしょうあん)」は、八戸屈指の紅葉スポット。
◎道の駅なんごうでは、南部せんべいにおこわを挟んだ農家のおやつ「こびりっこ」が売っていることも。素朴な味をお試しあれ。
◎南郷地区には観光農園がいくつもあり、旬のフルーツの収穫体験が行われています。