このページの先頭へ

観光イベント

八戸市美術館特別展「世界が絶賛した浮世絵師 北斎展 ―師と弟子たち」

(はちのへしびじゅつかんとくべつてん「せかいがぜっさんしたうきよえし ほくさい―しとでしたち」)

葛飾北斎の代表作「冨嶽三十六景」をはじめ、「忠臣蔵」「東海道五十三次」といったシリーズもの、役者絵、妖怪絵、洋風画や貴重な肉筆画などの作品を通して、北斎芸術の全貌を紹介します。また、北斎に影響を受けた弟子たちの作品と、フランス人画家アンリ・リヴィエールの「エッフェル塔三十六景」も紹介し、海外における北斎の人気の秘密に迫ります。

入館料 一般 500(250)円、大学・高校生 300(150)円、小・中学生 100(50)円※( )内は20名以上の団体料金 ※市内の小・中学生は無料
休館日 10/11(火)、17(月)、24(月)、31(月)
会場 八戸市美術館
住所 〒031-0031 青森県八戸市番町10-4
問合せ先 八戸市美術館 TEL:0178-45-8338
開催期間 2016.10.01 ~ 2016.11.06
ホームページ 八戸市美術館特別展ページ