このページの先頭へ

観光イベント

帆風美術館企画展「版画・俳味画」(後期)

(ばんふうびじゅつかんきかくてん はんがとはいみが こうき)

俳画・俳味画シリーズ後期『俳味画』展をスタートいたします。八戸が江戸時代から俳句が盛んであることに着目し、美術の文野では脚光を浴びることが少ない江戸時代の俳画・俳味画を紹介する場「俳画・俳味画」展を2016/10/1~2017/10/29まで開催中ですが、後期に向け展示替えをいたします。後期は、俳画的な軽妙さや酒脱な趣があるもの、とぼけた面白みのある作品を集め、日本美術をより身近に感じてもらえるような内容でご紹介いたします。

後期オープン記念行事開催について 平成29年4月15日(土)(9時30分~16時) 春の茶会・武者小路流午前9時30分・・・・・・会場午前11時・・・・・・研究員・島田による国宝「納涼図屏風」解設 館長・小原による「陶片に見るやきものの話」
開館時間 10:00~16:00(入館は15:30まで)
休館日 月・火・土曜(月・火が祝日の場合は開館、水曜休館)
会場 帆風美術館
住所 〒039-2245 青森県八戸市インター工業団地1-5-2
問合せ先 帆風美術館
開催期間 2017.04.15 ~ 2017.10.29
  • 帆風美術館企画展 「俳画と俳味画」後期 表面
  • 帆風美術館企画展 「俳画と俳味画」後期 裏面