このページの先頭へ

見どころ・観光スポット

清水寺

(せいすいじ)

 清水寺(せいすいじ)は、伝承によると、平安時代に慈覚大師によって開かれたのが始まり。当初は天台宗でしたが、明治2年(1869)に浄土真宗に改宗しています。
 桃山時代の天正9年(1581)に建てられた観音堂は青森県最古の木造建築で、国指定重要文化財。鎌倉時代に中国から伝わった禅宗様式を主に用いて造られており、東北北部を代表する正統的禅宗様仏堂として、極めて重要な遺構です。

所在地 青森県八戸市是川字中居18-2
電話番号 0178-96-1680
アクセス 自動車:八戸自動車道八戸ICから10分、八戸駅から20分、八戸市中心街から15分
駐車場
ホームページ http://www.city.hachinohe.aomori.jp/index.cfm/12,69568,129,63,html
  • photo1

もどる