このページの先頭へ

八戸市内の桜の名所

実は、八戸市内は桜の見どころがたくさん

  • 八戸市内の桜の名所  DSC07652-min
    八戸公園

青森県の桜の見どころといえば、何といっても弘前市の弘前公園が有名ですが、八戸市にも、県内最大級の桜の本数を誇る公園や、古くから市民に親しまれている桜、歴史を感じさせる桜など、桜の見どころに事欠きません。

このページでは、八戸市内の代表的な桜スポットをご紹介。市内各所に点在しているため、レンタカーのご利用が便利です。

» レンタカー

 

八戸市内の桜マップ

 

1.八戸公園

八戸市内の桜の名所  DSC07652-min八戸市の郊外に位置する八戸公園は、全国屈指の桜スポット・弘前公園(弘前城)に迫る、県内でも最大級の桜の見どころ。園内約2000本の桜が、八戸の春を彩ります。

青森県内では珍しくなった遊園地の観覧車と桜のコラボレーションや、さまざまな種類の桜が植えられている「サクラの杜」など、桜を一日楽しむことができる人気の行楽地です。

桜の見ごろ:例年4月20日~

» 八戸公園

八戸市内の桜の名所  DSC07652-min

八戸市内の桜の名所  DSC07652-min

 

2.三八城公園

八戸市内の桜の名所  DSC07652-min江戸時代、八戸地方を治めていた八戸藩の居城・八戸城の跡地に位置する三八城(みやぎ)公園は、本八戸駅や八戸市庁に程近い憩いの場所。美しく植え揃えられた50本の桜に癒されます。中心街散策の休憩スポットとしてもぴったりのコンパクトな公園です。

桜の見ごろ:例年4月20日~

» 三八城公園

八戸市内の桜の名所  DSC07652-min八戸市内の桜の名所  DSC07652-min

 

3.新井田公園

八戸市内の桜の名所  DSC07652-min八戸市郊外の住宅地に位置する新井田(にいだ)公園は、アイスホッケーアジアリーグ・東北フリーブレイズのホームリンクであるテクノルアイスパーク八戸をはじめ、各種スポーツ施設を備える総合公園。

公園内では、約270本の桜による桜並木や、芝生の広場など、ゆったり桜を楽しむことができます。また、公園が面する新井田川沿いには桜並木の遊歩道が整備され、特に、八戸セメントの工場と桜は八戸らしい風景の一つです。

桜の見ごろ:例年4月20日~

» 新井田公園

八戸市内の桜の名所  DSC07652-min八戸市内の桜の名所  DSC07652-min

 

史跡根城の広場

八戸市内の桜の名所  DSC07652-min史跡根城の広場は、南北朝時代、八戸地方の統治を任じられた南部氏が、拠点として築いた平城・根城(ねじょう)を復原整備したもの。

根城の桜の見どころは、根城南部家初代・南部実長が創建した日蓮宗総本山・久遠寺から移植されたシダレザクラ。風情あるシダレザクラを眺めながら、八戸の歴史に思いを馳せるのも楽しみです。

桜の見ごろ:例年4月末ごろ

» 史跡根城の広場

八戸市内の桜の名所  DSC07652-min八戸市内の桜の名所  DSC07652-min